完璧なパイライトサンです。

ほぼ円形になっており、表面も裏面も
放射状の模様がきれいに出ています。

光への反射度も非常に高く、蛍光灯下でも美しく輝きます。

タルミ・エビス・オオヒルメ・ワカヒルメが祀られる六甲山。
昼との関わりが深く、ヒダル神との関係も深い。

ヒダルはヒダラ・ヒダカ・シタラ・マタラ・マクタラ・クタラ・アマテラとなり
聖徳太子へとつながっていきます。


六甲は六光。

『体がダルい』のダルは、このヒダル神からきています。

ネガティブエネルギーは対象化し客観視すれば消えていきますので
ダルさの根源・ヒダル神を対象化し客観視することによって
様々なネガティブエネルギーを改善して光を放つ六光の存在となることができるのです。

天照大神の荒魂が六甲山麓に祀られるのはこういう理由があります。

伊勢と六甲の関わりは深く雌雄同体とも言って良いと思います。


アマテラス ここに在り

伊勢同体で信心かえる

お陰さまでと感謝の気持ち

持ちつ持たれつヒガシニシ

闇夜照らせば昼かえる

取り戻そうよ やまとのこころ

ルシェル宿りし聖母樹で






裏面 美しい放射状模様(裏面)
表面も美しい放射状模様で輝きます。 金色に輝くパイライトサン
75×75×6mm
USA


PYR007
パイライト サン パーフェクション

〜 六光 斎宮 〜



裏面中央部拡大
溝もきれい♪ 横から




光を集めて放射します。







※お水での浄化はお避けください。